DAKKOの役割

社会とつながりにくい子育ての現場で悩む親御さんに対するケアを行い、
かけがえのない貴重な親子関係(子どもが苦しい時にいつでも親に甘えらる・
「抱っこ!」と言えるような関係)をサポートすることが
一般社団法人DAKKOの役割です。



DAKKOの夢

子どもが自分の可能性にフタをすることなく、子どもの好奇心・興味関心を
全面的にサポートすることで、自己肯定感の高い子どもにあふれる日本にする・
古き良き伝統・文化の息づく持続可能な日本にすることが
一般社団法人DAKKOの夢です。

DAKKOのビジョン

子どもの自己肯定感向上のためには、親御さんの自己肯定感が高くなければいけません。
そのために、3つのプロジェクトを通して、子育て世代の負担・不安を軽減を図ることが、一般社団法人DAKKOのビジョンです。